離婚虎の穴

分かるけど・・・果して問題解決できるかなぁ?

今回は、海外の情報サイト『about.com』の記事を参考に離婚カウンセラーによる夫婦のあり方を見ているだけで「この夫婦は危ないな」とわかる6つの兆候についての記事を紹介します。

 

「うちはまさか、大丈夫よね」なんて思っていても、日本でも3組に1組の夫婦が離婚する時代ですから。

 

対処できる兆候もあれば、どうにもならない兆候もあるわけですが・・・。

 

離婚の可能性がアップする夫婦の特徴6つ,離婚,離婚したい,離婚ブログ,離婚慰謝料,離婚調停,離婚裁判,離婚経験者,離婚弁護士,離婚相談,離婚財産,離婚妻,離婚夫,離婚浮気,

 

危険な特徴その1 「妻の方が高収入」

シカゴ大学が2013年に実施した調査によると、妻の方が夫より高収入の場合、離婚率が上がるそうです。

 

離婚カウンセラーによると、妻のほうが収入が多いと、夫は「男性が一家の大黒柱であるべき」という主張が崩れて傷つき、妻に対して脅威を感じてしまうことが理由である可能性が高いそうです。
だからといって、妻がわざと収入を低くすれば解決する問題でもありません。経済面で妻に負けたからといって不貞腐れるような夫なら、元々結婚生活はうまくいかないのかもしれませんよ!

 

危険な特徴その2 「セックスレス」

日本人夫婦の5割以上がセックスレスであるそうです。

 

「面倒くさくないし、仲がいいからいいわ」と思うかもしれませんが、相手が同じように考えているとは限りませんし、セックスレスで夫婦のつながりや親密さが薄れるのは確かなようです。

 

カウンセラーによると、性生活は円満な夫婦関係にとって重要。セックスレスになることで離婚の危険性がアップするそうです!

 

危険な特徴その3 「価値観が合わない」

カウンセラーによると、政治や社会問題、家族のあり方や金銭的なことなど、「2人の価値観が合わないことで夫婦間に口論が多くなることがよくある」そうです。

 

価値観が違ってもお互い妥協できればいいかもしれませんが、元々価値観が似ているほうが、意見が食い違う心配は少ないといえるでしょう。

 

夫婦ゲンカは仲のいい証拠……などと俗に言いますが、意見がぶつかることが多いと、やはり離婚の可能性はアップするそうです。

 

危険な特徴その4 「若くして結婚した」

10代のときに運命の人に出会い、幸せな結婚をする人もいるでしょう。

 

しかし、通常10〜20代の頃は精神的にもまだ幼く、人生経験もじゅうぶんに積んでおらず、キャリア面でもスタートしたばかりということが多いもの。

 

愛し合っていても、時が経ち成長するにつれ、お互いに別の方向に向かってしまう場合も多いものです。

 

離婚カウンセラーによると、「若すぎる年齢で結婚をした場合は、結婚生活を続けていくためにより大きな努力を要する場合が多い」とのことです。

 

危険な特徴その5 「根に持つ性格」

この世に完璧な人間などいませんし、誰にでも良い日もあれば悪い日もあるでしょう。長い結婚生活の中で、過ちをおかすこともあるかもしれません。

 

しかし、「夫が浮気した」、「妻がひどいことを言った」などということがあり、話し合って許したはずなのにいつまでもグチグチ相手を責め続けるのは“ルール違反”だそうです。

 

離婚する気がないなら、いつまでも過去のことを根に持つべきではない、と離婚カウンセラーは語っています。

 

危険な特徴その6 「経済的に困窮している」

「愛はお金じゃない!」と理想をいくら叫んでも、お金がないと必要なものが買えず、レジャーも楽しめないのが近代社会の仕組みというもの。

 

そんな状態ではストレスが溜まり、お金に関するケンカも多くなるでしょう。

 

“金の切れ目が縁の切れ目”とはよく言ったもので、経済的に困窮していたり、夫婦のどちらか、あるいはどちらもがお金にルーズな性格だと離婚の可能性もアップするそうです。

 

「妻の方が高収入」、「若くして結婚した」、「経済的に困窮している」、「価値観が合わない」という特徴は今更どうにもならないというか努力だけではクリアーできない問題でもありますね。
そもそも結婚した事が間違いみたいな話になってしまいますね。

 

でも実際のところ恋愛していた時は「あばたもえくぼ」とはよく言ったもので悪いところまで愛しく思えた時期もあったわけですから。

 

これはもう男性も女性も自分の判断ミスと諦めるか、離婚してチャラにするかしかないわけで・・・。(汗)

 

そうなると夫婦の努力だけでどうにかなりそうな問題としては「セックスレス」、「根に持つ性格」という事になります。

 

これもまだセックスレスではない段階の場合はそうならないようにセックスが面倒くさい時でもせめてスキンシップを取る習慣を持つようにする事でどうにか悪化は防げそうですが、一度セックスレスまで行ってしまうと中々修復は大変だし、根に持つ性格って生まれてから今までの人生で培われてきた性格だからこちらも「じゃー直しましょう!」って簡単にできる事でもないような。

 

なんかこのコラムを読む限り「やっぱり離婚する夫婦はするべくして離婚するんだねぇ」という身も蓋もない感想しか持てなかったのは私だけでしょうか?

 

(参考サイト)ネタりか

 

管理人の泥沼離婚調停体験談
このエントリーをはてなブックマークに追加

離婚の可能性がアップする夫婦の特徴6つ関連ページ

増える熟年離婚の背景、夫の長生きは想定外!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
キスは不倫じゃない??弁護士にどこから不倫か聞いてみた結果・・・。
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
密かに離婚の準備をしている夫の【5つの前兆】とは?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
【死後離婚】相手の親族にバレずにできるの?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
「セックスレス」12年間で倍増!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
現役探偵たちの悩み「浮気の9割は妻側の浮気!?」
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
離婚原因ランキング1位は浮気ではない!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
経験者が語る「離婚して良かったこと」【TOP10】
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
セックスを伴わない風俗通いは不貞になる?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
今年中に離婚したいならいつ動き出す?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
離婚したい男性の34%は「嫁が原因」と考えている!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
浮気した夫に【妻がやってはいけない5箇条】
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】