私の「離婚調停」体験談

離婚調停は協議離婚と違い裁判所や調停員、裁判官など
他人を含んだ離婚の戦いの場です。

 

キレイ事ではない調停の裏話と知っておかないといけない
重要事項を書いていきましょう。

 

私の「離婚調停」体験談その【1】へ進む

私の「離婚調停」体験談記事一覧

私の「離婚調停」体験談その【1】

離婚調停は離婚したいどちらか一方が申し立てをすれば開始される事になります。私の場合は別居して数ヶ月後に突然、裁判所から離婚調停の呼び出し状が届きました。いきなり来るから結構びっくりです・・・あれは。ネット上の離婚情報はウソや間違いのものが多い!?封筒には裁判所の書記官の個人名だけが書いてあるので封筒...

≫続きを読む

 

私の「離婚調停」体験談その【2】

裁判所というと普通の人がイメージするのはまず裁判官がいて法廷で原告と被告が対面して主張し合うテレビドラマみたいな感じだと思いますが離婚調停はもちろん離婚裁判でもそんなシーンは残念ながらありません(^_^;)まぁ呼び出し状もらった時はそんくらいな覚悟してたんだけどさぁ。離婚調停に関わる人は基本的には調...

≫続きを読む

 

私の「離婚調停」体験談その【3】

実際に調停で最初に何が行われるかと言えば、まず申し立てられた側は申し立てた側の言い分や要求を聞かされる事になります。その言い分はもう充分に聞いたよ〜みたいな感じですわ実際の所・・・(*ノェノ)逆に申し立てた側なら自分の言いたいことをまずは一方的に言うんでしょうね。調停ではその言い分や要求が妥当かどう...

≫続きを読む

 

私の「離婚調停」体験談その【4】

ある程度自分も相手側の要求を受け入れる覚悟があり、調停での離婚成立が出来そうな場合は離婚調停で終わらせたいですよね。実際は離婚調停から離婚裁判へと移行する夫婦は少数ですから離婚調停で決着を着けるケースが多いわけですし。では離婚調停にあたっての私が思った注意点を書いてみます。@服装や身だしなみは適切か...

≫続きを読む

 

私の「離婚調停」体験談その【5】

離婚調停は裁判と違って調停員が最終的な判決を下す様なものではありませんから、お互いに歩み寄る気持ちがない場合はもちろん調停は不成立になってしまいます。私の離婚のように相手側が法外な要求をしており、歩み寄る意思が無い場合、ぶっちゃけ離婚調停なんてやっても成立するわけがないわけですから時間の無駄なわけで...

≫続きを読む

 

私の「離婚調停」体験談その【6】

離婚調停が不成立でもその調停内で決めなければ行けない事があります。それは婚姻費用分担に関する取り決めです。婚姻費用分担とは夫婦が生活を送っていく上で掛かる費用(婚姻費用)を二人でどういう分担で支払うかという事。生活費、家賃やローン、子供の養育費や医療費などもろもろの生活に掛かるお金全般です。夫婦には...

≫続きを読む

 
このエントリーをはてなブックマークに追加