私の「離婚裁判」体験談

離婚調停が不調に終わればその次に来るのは
いよいよ「離婚裁判」です。

 

「離婚調停」と違い今度はまさに法的な
真の戦いであり素人が一人で戦い抜くには
難しくなります。

 

私がどのように「離婚裁判」を戦って行ったかの
体験談、経験談をなるべく詳細に
反省と教訓を交えて書いて行きたいと思います。

 

私の「離婚裁判」体験談その【1】へ進む

私の「離婚裁判」体験談記事一覧

私の「離婚裁判」体験談その【1】

離婚調停体験談のページでも書きましたが離婚調停が不成立に終わった場合のみ離婚裁判の訴えを起こす事ができます。現在では離婚裁判まで行く夫婦の比率は多くなってはいますがそれでも離婚全体の5%以下ですからこれから離婚裁判を経験する貴方は稀な部類に入っちゃうケースだという事です。裁判離婚を起こすためには下の...

≫続きを読む

 

私の「離婚裁判」体験談その【2】

私の「離婚裁判」体験談その【1】では離婚裁判に踏み切る場合は損得勘定を良く考えてからの方が良いと書きましたが現実問題として離婚は損得だけではないのも事実です。いつまでも自分自身の気持ちの切り替えもできませんし、新しい人生のスタートも切りにくいですしね。トータルで考えた場合、やはり離婚裁判を起こして、...

≫続きを読む

 

私の「離婚裁判」体験談その【3】

養育費に関しての離婚裁判の判決の主な根拠や基準となるのは裁判所が示している養育費・婚姻費用算定表です。(参考資料)家庭裁判所において,養育費又は婚姻費用の算定をする際に参考として活用している資料。養育費・婚姻費用算定表http://www.courts.go.jp/tokyo-f/vcms_lf/s...

≫続きを読む

 

私の「離婚裁判」体験談その【4】

慰謝料に関しては裁判で決められる慰謝料の額は、100万円から300万円が多いので、これが一般夫婦の場合、慰謝料の相場と言えば相場ですね。もちろん安い金額ではありませんので慰謝料に関しては離婚裁判で一番に作戦や戦略が必要かつ重要な部分になってくるでしょう。また離婚裁判においての慰謝料算定には以下のよう...

≫続きを読む

 
このエントリーをはてなブックマークに追加