離婚虎の穴

離婚と言うとマイナスなイメージばかりが先行し、このサイトに訪れる方も果たして本当に離婚を決断して良いのかとお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

この度、R25が20〜40代の離婚経験者の男女合計100人に「離婚して良かったこと」というアンケートを実施しました。

 

同時に「離婚して後悔しているか」を聞いたところ後悔していると回答した人はたったの4.0%だそうです。

 

離婚して良かったこと,離婚経験者,離婚して後悔しているか,自分の時間が増えた,義両親と付き合う,次の恋人に優しく,2人分の家事・仕事

世間が言うような離婚のマイナスイメージとは反対にあまりの離婚して後悔している人の少なさにある意味びっくりというか拍子抜けという結果ですが、それだけ我慢していた結婚生活から開放されたメリットが離婚というデメリットを上回ったという事なんですね。

 

私個人としても同感ですから思わず納得ではありますが(笑)

 

では経験者は、離婚をして特に何が良かったと感じているのでしょう?

 

「離婚して良かったこと」【TOP10】

 

(12の項目から1〜3位を選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計)

 

1位 自分の時間が増えた 104pt
2位 相手に気を使わなくてよくなった 97pt
3位 イライラすることが少なくなった 84pt
4位 我慢することが少なくなった 68pt
5位 自由に使えるお金が増えた 45pt
6位 自分のダメな部分が理解できるようになった 42pt
7位 義理の両親と付き合う必要がなくなった 41pt
8位 新しい恋ができるようになった 37pt
9位 次の恋人に優しく、寛容になれるようになった 21pt
10位 2人分の家事・仕事をしなくてよくなった 19pt

 

離婚して良かったこと,離婚経験者,離婚して後悔しているか,自分の時間が増えた,義両親と付き合う,次の恋人に優しく,2人分の家事・仕事

ほとんどの項目が元々赤の他人と共同生活をするという夫婦生活を始めるに当って想像できる事が耐えられないわけですから、そもそも私を含めて結婚するべきでは無かったという事なのかもしれませんけどね。(汗)

 

6位「自分のダメな部分が理解できるようになった」、9位「次の恋人に優しく、寛容になれるようになった」など離婚した自分への反省がないと再婚はしないほうがいいのかもしれませんね。

 

 

回答者にはこれらの項目を選んだ理由を過去の思い出とともに語ってもらった内容は以下の通り。

 

【1位 自分の時間が増えた 104pt】

「本当の自由を手に入れた気がするから」(38歳・男性)
「相手が常に一緒に居たいというタイプの人だったので、家にいる間もずっと見られてるし、休みも合わせられて一人になれる時間が少なかった」(41歳・女性)
「結婚してる時は、とにかく休みの日は義母の家にばかりでうんざりでした」(44歳・男性)
「自分が仕事から戻ったら急いで食事、風呂等の支度をしなくて済むし、土日もゆっくりできる」(46歳・女性)

 

【2位 相手に気を使わなくてよくなった 97pt】

「相手に子供の話をしないように気を使い過ぎていたのでそれが苦痛だったがなくなったので」(37歳・女性)
「ワガママ女の戯言や言い訳をいちいち聞かなくて済んだので」(47歳・男性)
「元嫁を幸せにしたいというのが人生の目標になっていた。 常に彼女の笑顔を優先してきたが、その必要がなくなった」(47歳・男性)

 

【3位 イライラすることが少なくなった 84pt】

「相手の、話し合いに応じないことはいらだちがなくなる」(33歳・女性)
「妻が自分の複数の友人と関係を持っていたことが発覚したことで、本当に泥沼の離婚となったので、あらゆる人間関係が信じられなくなり、常にストレスを抱える毎日だったが、離婚と友人関係の清算(一度すべての友人と縁を切った)をし、1人の時間と空間を持つことで、落ち着くことができたから」(48歳・男性)
「自分が仕事で相手が休みだとギャンブルしてるんじゃないかと疑心暗鬼の生活だったから」(49歳・女性)

 

【4位 我慢することが少なくなった 68pt】

「相手を見るのが吐き気を催していたんで」(40歳・女性)
「常に相手の機嫌をうかがい、理不尽な要求や言葉の暴力を我慢しなくてよくなったので」(42歳・男性)
「結婚していたときは気づかなかったが、離婚して我慢をしていたことに気づいた」(47歳・女性)

 

【5位 自由に使えるお金が増えた 45pt】

「嫁にお金を使われてた分がかなり戻ってきて生活が豊かになった」(33歳・男性)
「お小遣いから自分で管理するようになった」(46歳・男性)

 

【6位 自分のダメな部分が理解できるようになった 42pt】

「これからの人生にきっとプラスになると思う」(36歳・男性)
「悪いところばかりだと気付いた」(45歳・女性)

 

【7位 義理の両親と付き合う必要がなくなった 41pt】

「一番苦痛だったから」(45歳・男性)
「バツイチのお嬢様気取りの義母は家柄を鼻にかけて子離れできなかった」(46歳・女性)

 

【8位 新しい恋ができるようになった 37pt】

「去る者あれば、来る者あるで、その後二度肉体関係を持つ交際をし、うち二度目の相手とは、結婚(互いにバツイチ)を前提に交際を始めてちょうど4年になる」(46歳・男性)

 

【9位 次の恋人に優しく、寛容になれるようになった 21pt】

「経験を活かせることができていると思う」(46歳・女性)

 

【10位 2人分の家事・仕事をしなくてよくなった 19pt】

「料理をする事が嫌いだったのが、しなくて良くなった」(43歳・女性)

 

 

離婚して良かったこと,離婚経験者,離婚して後悔しているか,自分の時間が増えた,義両親と付き合う,次の恋人に優しく,2人分の家事・仕事

「相手とのしがらみからの解放感」そして「結婚生活がいかにつらかったか」を語るコメントが多数。
「今の生活が離婚前より気に入っている」(31歳・女性)などの声も少なくない。

 

しないにこしたことはない離婚。しかし、これらのコメントを見てみると、必ずしも否定的に捉えることはないのかも。

 

「結婚は良い事ばかりではない」と頭ではわかって結婚したはずなのだが、やはり実際の体験してみないとわからないのが人の常ですもんねぇ。

 

意外と「バツイチ」が市民権を得てきた今の時代では独身で居続けるよりも「生きやすい」時代なのかもしれませんね。

 

参照(R25調べ/協力:アイリサーチ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

経験者が語る「離婚して良かったこと」【TOP10】関連ページ

増える熟年離婚の背景、夫の長生きは想定外!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
キスは不倫じゃない??弁護士にどこから不倫か聞いてみた結果・・・。
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
密かに離婚の準備をしている夫の【5つの前兆】とは?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
【死後離婚】相手の親族にバレずにできるの?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
「セックスレス」12年間で倍増!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
離婚の可能性がアップする夫婦の特徴6つ
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
現役探偵たちの悩み「浮気の9割は妻側の浮気!?」
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
離婚原因ランキング1位は浮気ではない!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
セックスを伴わない風俗通いは不貞になる?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
今年中に離婚したいならいつ動き出す?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
離婚したい男性の34%は「嫁が原因」と考えている!?
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】
浮気した夫に【妻がやってはいけない5箇条】
離婚調停、離婚裁判経験者が語る【人には言えない本音と裏話】 弁護士では絶対に書けない【離婚したい人のバイブル】